用途例

Cosmetic Case

特徴の異なる2つのパルプ成形によって機能と意匠を兼ね備えたケース

ホテルアメニティや化粧品など複数の細かな容器を一式にまとめることができるケースをデザインしました。インナートレーにはやわらかな触感と緩衝性が特長のPFを用いることでガラス製容器の梱包も可能にしました。また射出成形の特徴である高い精度を活かして製品をトレーに保持させることでより保護力が高まります。 一方手に取る人が最初に目にする外箱にはなめらかな質感をもつFPMを使用し、さらに表面にロゴ刻印などを加えることで他にはない高級感のある印象を与えます。

衝撃から製品を守る 高い緩衝性

金型プレスによる 高い勘合精度と機密性

射出成形による 複雑な形状と 高い造形自由度

意匠にアクセントを与える 材料着色・箔押し・刻印

Contact

製品については、下記フォームよりお問い合わせください。