用途例

Toothbrush Case

パルプ成形品の弱いところを強みでおぎなう工夫

美しい外装を持つFPMを用いた歯ブラシケースを実際に金型を作り、試作しました。 通常パルプ成形品は水分には強くありませんが、この試作品にはインナートレイの凹凸を歯ブラシの柄の形状に合わせて設計することで、濡れたブラシ部分がどこにも触れない工夫が施されています。また、身と蓋は高い寸法精度で嵌合性を高められており、十分な保持力を実現しています。

パルプ成形品

FPM

嵌合

着色

刻印

PREV
Eye-shadow Palette

NEXT
Package for Mascara

Contact

製品については、下記フォームよりお問い合わせください。