用途例

Poison Remover Tray

Pulp-Injectionの特長を最大限に発揮

自由度の高い成形性をもつPulp-Injectionの良さを生かし、複雑な形状で複数のパーツで構成されるポイズンリムーバーを想定したケースをデザインしました。
形状の異なる複数のパーツをコンパクトに格納するためには、ケース自体に凹凸を連続的に形成する必要があり、それはおそらく通常の紙器では対応できませんがPulp-Injectionであれば再現可能です。また、薄肉で成形しても背面リブ構造によって高い強度を保つことができ、衝撃から製品を守ります。スタッキングしてストックすれば省スペースで済ませることも出来ます。

Pulp series

Pulp-Injection

高精度

高強度

スタッキング

PREV
Cosmetic Case

NEXT
Paper Molding Package

Contact

製品については、下記フォームよりお問い合わせください。