用途例

Eye-shadow Palette

小さな容器の中に素材の美しさと機能性をもたせる

FPMを用いた化粧パレットケースの試作品です。小さな製品で持ち運んだり携帯することを想定してデザインしました。 静置状態とは異なり揺れや振動が多くなるので、簡単に外れてしまうことがないように上蓋と受け皿の嵌合をタイトに設計にしています。物理的に外れないようにするためにスリーブを用いることも可能です。トレーと下蓋の2段構成とすることでパウダーに衝撃が伝わりにくい工夫とともに、FPMの裏面に通常現れるメッシュ痕を隠し、なめらかで美しい質感を生かしています。
また、指をかけられる凹みをブラシの柄の部分に設けることでブラシの取り出しを容易にしました。

金型プレスによる
高い勘合精度と機密性

意匠にアクセントを与える
材料着色・箔押し・刻印

Contact

製品については、下記フォームよりお問い合わせください。