PF
パルプフォーミング

高度な保護性と
自由な成形性

パルプ・デンプン・水を原料とした発泡成形工法です。 天然素材を主成分とした発泡成形品で、 その緩衝性と軽さは従来のプラスチック製梱包資材の置換えに適した製品です。


想定用途 梱包用資材・パッケージとして
・外部からの衝撃を和らげる緩衝性
・内容物を保持できることにより輸送中のズレを防止
・複数の部品をまとめて梱包することが可能
・着色可能

製品の部品として
・自然界での生分解が求められる部品
・軽量化が必要な製品に(比重約0.2)
実績 電化製品・医薬品・化粧品・日用品・食品(二次)・農業関連
対応寸法(mm) 200 × 300 × 150 標準厚み(mm) 2.2 〜 3.0
最小R(mm) 2.0 想定企画台数(pcs) 100,000 〜
特長

軽量かつ緩衝性がある素材なので、高い保護性・保持性を実現します。電子機器や医薬品など輸送運搬の際に配慮が必要な製品の保護材として十分な性能を有する成形品です。

生分解性

独自の生分解性テストを実施した結果、半年後には成形品の90%以上が分解され土に還ることが分かりました。
仮に自然界に流出しても、環境を汚染するリスクを軽減します。

取得済み認証

TUV Austria OK biobased (4 stars)
TUV Austria OK compost Home & Industrial

Contact

製品については、下記フォームよりお問い合わせください。